Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
| スポンサードリンク | | - | - |
ケイト スペード とは
ケイトスペード バッグ・財布コーナー




Kate Spade オススメ アイテム






ケイト(katherine noel brosnahan)は1962年、アメリカのミズゥリー州カンザス市に生まれた。
俳優デヴィッド スペードは義理の兄にあたる。

彼女は、セント・テレサズ・アカデミー卒業後、アリゾナ州立大学でジャーナリズムを専攻した。

1986年にニューヨーク、マンハッタンで雑誌「マドモワゼル」のアクセサリー部門でKaty Brosnahanの名前で働いていた。
その頃、アート部門の Bradley Carvetteと出会って恋人同士となり、恋人達と愛についてのフォトストーリーを雑誌で扱うようになった。

1991年「マドモワゼル」を去った彼女は、「マドモワゼル」で働いていた頃、彼女は市場には上品で実用的なハンドバッグが無いことに気づき、自分自身のブランドを作ることを決心したのだった。

彼女の夫であるアンディ スペード(俳優デヴィッド スペードの弟)とは同じアリゾナ州立大学の学生同士だったが、当時、大学生である二人は大学ではデートすらしたことが無く、ただの友達であった。
しかし、二人がニューヨークで再び出会ってデートするまでにはそう長い年数はかからなかった。

アンディとケートは1993年1月に「ケート スペード ハンドバッグ」を立ち上げて沢山のハンドバッグを売り始め、今では、ケート スペードは、ステーショナリー、靴やアクセサリー、香水、レインコート、パジャマ、サングラス、リネン、テーブルウェアなども扱っている。

2004年、溶室グッズや食器類など家庭内の製品を扱う「ケート スペード アット ホーム」を設立。



ジャック スペード
「ジャック スペード」はケート スペードのメンズブランドで創立者とメインデザイナーはケートの夫のアンディ スペードです。



店舗展開
1996年、ケート スペードはニューヨークのソーホーに最初の店舗を開きました。

1998年にはボストン、そして2000年にはシカゴ、サンフランシスコ、コネチカットのグリーンウィッチ、、ロングアイランドのマナセットに窓口を開いた。

2003年、ワシントンD.C.のジョージタウンにもう一つ店舗をオープンし、2004年にはアトランタ、ヒューストン、シャーロット、コットデール、ダラスなど次々とブティックをオープンしていった。
また、2004年には東京の青山にもオープン。その後、ラスベガス、パロアルト、キング オブ プルシア、2008年にはウエストフィールド オブ ギャラリアにオープン。
東京都内には青山店を始め、六本木けやき通り店、二子玉川店、丸の内店、吉祥寺店などがある。

 
| コロスケ | 17:42 | - | trackbacks(1) |

Sponsored Links

Profile

.

★相互リンクについて My Yahoo!に追加 Add to Google はてなRSSに追加
livedoor Readerに登録

sponsored links

ケイトスペード アウトレット
素敵なkate spadeのアイテムを格安の価格にて販売中!

Kate Spade セール
人気のブランド、kate spadeを格安価格にてセール中です!

Yahoo Shopping

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode